Read Article

ForeAthlete235J vol.1 連携アプリGarmin Connect のココがスゴイ!

ForeAthlete235J vol.1 連携アプリGarmin Connect のココがスゴイ!

始めよう!楽しもう!ガーミン(GARMIN)ライフ

2019年10月25日 09:39

ランニング系スマートウォッチのガチレビューを、趣味と仕事を兼ねてがっつりご紹介♪
変態ランナー☆サクラギです^^

今回はGARMIN ForeAthlete 235J

このウォッチ本体で使える機能は
この商品ページに詳しく書いてあるので、

ここでは連携アプリの
Garmin Connect を詳しくご紹介します。

スマホで Garmin Connect を開いてアクティビティーを選ぶと
こんな画面に。

走った時間、距離、カロリー、全体のペースに、高度にマップ、
これらが一覧でとても見やすい♪

これ、ガーミンアプリのいいとこだと思います。

で、一つ右の表のマークにいくとそのデータの詳細を表示。

さらに一つ右の、くるっと回った矢印マークはラップを表してます。
この時は1km毎ラップをとりました。

一番右のグラフマークにいくと
ペースと心拍の推移をグラフで表示。

ペースがゼロになってるところは信号待ちとかで立ち止まったとこですね。

他のメーカーのアプリに比べて
全体的にとても見やすいですね。

ただひとつ、カレンダー表示にしたときに、
その月や週の走行距離の合計とかが出ないこと、
それが個人的には残念な点ですね。

ただスマホでもアプリで見るのではなく、
ブラウザ上でログインして見たときにはしっかり表示します。

うまく使い分けが必要ですね。


ただ、見やすいってことはあっても、
まぁここまでは他のメーカーのアプリでも
ほぼそんなに変わらないってのが事実。

ここでひとつ、自分が一番「つかえる!!」って思った機能を紹介します。


1枚目の画像をもう一度。

この一番下の数字に注目してください。
これ、何の数字だと思います???


実は、その時その場所の気温と風向きのデータになります。

この日この時間の鹿児島は、
気温27℃で、東北東の風9mだったってこと!

このデータって個人的にとってもうれしいデータです。

よくあるんですよ、
あの大会、めっちゃ暑かったけど、気温何度だったんだろう?
って思うこと。

このデータがあれば、

あの時この気温でこのタイムだったから
今度はこれくらいでいけるはず!

みたいな予測できたりとか!

めっちゃ使えるデータだと思います。

さらにPCでログインすると湿度まで出ます。
この日は湿度85%、体感温度30℃。

ガーミンサポートに確認しました。

このデータはアメダス(国土地理院)のデータからとっているとのこと。
なので、厳密にその走った地点のデータではなく、
その近隣の地点の、スタート時点のデータになります。

けど、目安としては十分なデータですね。

※ 今年の3月以前のデータにはその気温等の表示が出ないので、
  古い過去のデータには対応していないかもしれません。


ね、ガーミンのデータ、なかなかいいでしょう?^^?

この Garmin Connect との連携は
ForeAthlete のシリーズはすべて対応しております。

あなたのランニングライフをさらに楽しくしてくれること間違いなしです!!

ぜひ、お試しくださいませ~^^

この記事を書いた人

アイゲット
アイゲット
Return Top